閉じる
閉じる
閉じる
  1. 新エネルギー計画株式会社が提案する新エネルギー計画が人気です
  2. 新エネルギー計画株式会社の新エネルギー計画がなかなか興味深い
  3. 新エネルギー計画株式会社による新エネルギー計画の普及活動と理念
  4. 新エネルギー計画を提案する新エネルギー計画株式会社を理解するには
  5. 新エネルギー計画で注目の太陽光発電なら新エネルギー計画株式会社に相談
  6. 新エネルギー計画を普及させる新エネルギー計画株式会社の提案を考える
  7. しっかりと考えておくべき新エネルギー計画株式会社の新エネルギー計画
  8. 新エネルギー計画株式会社の新エネルギー計画が大きな役割を果たす
  9. 古い慣習に頼らない新エネルギー計画を着実に進める新エネルギー計画株式会…
  10. 太陽光発電のことなら新エネルギー計画/新エネルギー計画株式会社
閉じる

新エネルギー計画株式会社の新エネルギー・再生エネルギーブログ

新エネルギー計画 家庭用蓄電池について

新エネルギーのひとつである太陽光発電。その太陽光発電と連携することができる家庭用蓄電池についてご紹介します。

家庭用蓄電池とは、電気を蓄えておき、必要な時に必要な分だけ使うことができる電気をいいます。
近年、防災意識が高まり、省エネが推進されてきていることから家庭用蓄電池が注目されています。家庭用蓄電池は太陽光発電と相性が良いです。
蓄電池を利用するメリットは「非常時の電源になること」と「電力需要のピークを避けられること」です。
蓄電池を導入することによって非常時に電源として使えることで安心できます。
例えば蓄電容量が7.2KWHフル状態の場合、照明器具・携帯電話の充電・テレビ・パソコン・扇風機・冷蔵庫を同時に12時間使い続けられます。
停電時にはどの配線に流すかをあらかじめ設定しておけば、自動的に蓄電池から電気が供給されるようになっています。

また、13時~16時が電力需要のピークですが、この時間帯を避けて電気を使用することをピークシフトといいます。蓄電池を導入していると電力会社から供給される電気を使う時期をずらせますので、エネルギーの無駄を減らすことが可能なのです。
つまり、電気代が安い時間帯に蓄電池を充電させておき、電力の需要がピークになる時間帯に使用できます。電力会社は、需要に合わせて火力発電や水力発電などの調整用の発電施設を操作します。
発電施設はできるだけ操作しない方が稼働効率が良くなります。
蓄電池があれば電力需要のピークの差を減らすことができますので日本のエネルギー事情に貢献することが可能です。

太陽光発電システムをはじめとする再生可能エネルギーの普及が急がれている日本のエネルギー事情で、蓄電池は大きな助けとなります。

関連記事

  1. 新エネルギー計画株式会社の太陽光システムで新エネルギー計画を立案…

  2. 新エネルギー計画を普及させる新エネルギー計画株式会社の提案を考え…

  3. 新エネルギー計画株式会社の安心サービスについて

  4. 新エネルギー計画 波力発電について

  5. 新エネルギー計画株式会社による新エネルギー計画の普及活動と理念

  6. 新エネルギー計画を取り入れたいなら新エネルギー計画株式会社が理想…

ピックアップ記事

  1. 地球環境に優しいエネルギーを選ぶなら、新エネルギー計画株式会社で提供している新エネルギー計画がおすす…
  2. ここ数ヶ月、エコな生活に目覚めてしまって、なんとか省エネ生活ができないかと新エネルギー計画を考えてい…
  3. 従来のエネルギー政策の中心になっていたのが、火力発電や水力発電や原子力発電、都市ガスやプロパンガスで…
  4. 最近注目されている新エネルギー計画株式会社は、エネルギーに関連する事業に取り組んでいる会社のことで東…
  5. 天然ガスや原子力などエネルギーを作る方法にはいろいろありますが、現在の日本は原油に頼っています。中東…
  6. 新エネルギー計画が推進する太陽光発電をはじめ、自然エネルギーを利用した発電は、普及してきたとはいって…
  7. エネルギー政策は国・自治体が中心となって取り組むものですが、一般の人もエネルギーについて考えておくよ…
  8. 一般の人にとって、エネルギー問題というのは遠い世界の話のように思えてしまうものです。しかし多くの震災…
  9. 従来から日本のエネルギー計画は様々な危うい面を持っていることが少なくありません。以前は火力による電力…
  10. 東京都北区赤羽に本社がある「新エネルギー計画株式会社」は、「新エネルギー計画」つまり太陽光発電システ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る