閉じる
閉じる
閉じる
  1. 新エネルギー計画株式会社が提案する新エネルギー計画が人気です
  2. 新エネルギー計画株式会社の新エネルギー計画がなかなか興味深い
  3. 新エネルギー計画株式会社による新エネルギー計画の普及活動と理念
  4. 新エネルギー計画を提案する新エネルギー計画株式会社を理解するには
  5. 新エネルギー計画で注目の太陽光発電なら新エネルギー計画株式会社に相談
  6. 新エネルギー計画を普及させる新エネルギー計画株式会社の提案を考える
  7. しっかりと考えておくべき新エネルギー計画株式会社の新エネルギー計画
  8. 新エネルギー計画株式会社の新エネルギー計画が大きな役割を果たす
  9. 古い慣習に頼らない新エネルギー計画を着実に進める新エネルギー計画株式会…
  10. 太陽光発電のことなら新エネルギー計画/新エネルギー計画株式会社
閉じる

新エネルギー計画株式会社の新エネルギー・再生エネルギーブログ

新エネルギー計画 核融合発電について3

前回、新エネルギーのひとつである核融合発電について記載しました。

今回も引き続き核融合発電について紹介いたします。

 

原子力は「核分裂」と「核融合」に大別されます。「核分裂」は原子力発電や原爆で危険なものですが、「核融合」は発電施設が吹っ飛ぶ心配はあるものの、暴走や爆発が起きないものとされています。

この核融合のデメリットとしては、反応を起こす際にプラズマを発生させますが、このプラズマの維持が大変むずかしいといわれています。前回ご紹介しましたが、ドイツを始めとする世界各地で何十年も研究が行われてきました。

強大なプラズマを維持すること以外のデメリットは、まず、1つの国で支えきれないほど膨大な研究費用がかかるため、国際的にITER計画(国際熱核融合実験炉)という共同研究の形式を取っていることが挙げられます。コストの試算をしていますが、結果的に予測範囲で収まったことがありません。

また、エネルギーの形態として軍事利用するかもしれないレーザー核融合などもあるため、国際機関による管理が必要不可欠です。そのため、隠蔽問題や捏造問題が発生する可能性もあります。

再生可能エネルギーを検討するにあたっては、地域レベルで自給自足できることや高度な専門性を必要としない誰にでも使える技術であること、無尽蔵に作り出せるエネルギーであることが良いでしょう。しかし、これらの条件を満たしていないと政治・外交の問題等にも発展してしまう可能性があります。

問題は山積みですが、新エネルギーを生み出すためにたくさんの科学者が努力しています。これまでも不可能だといわれてきたことが、現在可能になっている事例がたくさんあります。今後に期待しています。

関連記事

  1. %e3%82%a8%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%83%bc

    新エネルギー計画のソーラー発電システム

  2. 古い慣習に頼らない新エネルギー計画を着実に進める新エネルギー計画…

  3. 太陽光発電で新エネルギー計画を広げる新エネルギー計画株式会社

  4. 太陽光の有効活用をする新エネルギー計画なら新エネルギー計画株式会…

  5. 新エネルギー計画株式会社の新エネルギー計画で電気をためて賢く使お…

  6. バイオマス発電とバイオガス発電について

ピックアップ記事

  1. 地球環境に優しいエネルギーを選ぶなら、新エネルギー計画株式会社で提供している新エネルギー計画がおすす…
  2. ここ数ヶ月、エコな生活に目覚めてしまって、なんとか省エネ生活ができないかと新エネルギー計画を考えてい…
  3. 従来のエネルギー政策の中心になっていたのが、火力発電や水力発電や原子力発電、都市ガスやプロパンガスで…
  4. 最近注目されている新エネルギー計画株式会社は、エネルギーに関連する事業に取り組んでいる会社のことで東…
  5. 天然ガスや原子力などエネルギーを作る方法にはいろいろありますが、現在の日本は原油に頼っています。中東…
  6. 新エネルギー計画が推進する太陽光発電をはじめ、自然エネルギーを利用した発電は、普及してきたとはいって…
  7. エネルギー政策は国・自治体が中心となって取り組むものですが、一般の人もエネルギーについて考えておくよ…
  8. 一般の人にとって、エネルギー問題というのは遠い世界の話のように思えてしまうものです。しかし多くの震災…
  9. 従来から日本のエネルギー計画は様々な危うい面を持っていることが少なくありません。以前は火力による電力…
  10. 東京都北区赤羽に本社がある「新エネルギー計画株式会社」は、「新エネルギー計画」つまり太陽光発電システ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る