閉じる
閉じる
閉じる
  1. 新エネルギー計画株式会社が提案する新エネルギー計画が人気です
  2. 新エネルギー計画株式会社の新エネルギー計画がなかなか興味深い
  3. 新エネルギー計画株式会社による新エネルギー計画の普及活動と理念
  4. 新エネルギー計画を提案する新エネルギー計画株式会社を理解するには
  5. 新エネルギー計画で注目の太陽光発電なら新エネルギー計画株式会社に相談
  6. 新エネルギー計画を普及させる新エネルギー計画株式会社の提案を考える
  7. しっかりと考えておくべき新エネルギー計画株式会社の新エネルギー計画
  8. 新エネルギー計画株式会社の新エネルギー計画が大きな役割を果たす
  9. 古い慣習に頼らない新エネルギー計画を着実に進める新エネルギー計画株式会…
  10. 太陽光発電のことなら新エネルギー計画/新エネルギー計画株式会社
閉じる

新エネルギー計画株式会社の新エネルギー・再生エネルギーブログ

新エネルギー計画 波力発電について2

波力発電の仕組みで、振動水柱型と可動物体型について記載しました。

他にも波力発電には以下の種類があります。

・越波型

越波型の波力発電では、貯留池の水面と海面の高さを使ってタービンを回転させます。

①貯留池を作って防波堤で海と貯留池を分ける

②防波堤を越えてきた波が貯留池に溜まって、海水面と貯留池の水面に差ができる

③高低差をなくそうと海水が移動することでタービンが回り発電する

という仕組みです。しかしながら、設備が大きく、波が防波堤を越えないと発電できないところがデメリットです。

・ジャイロ式

まずジャイロとは回転する物体が回転軸を一定に保とうとする性質のことです。わかりやすい例でいうと、回したコマを触ると一瞬コマが傾きますが、回っている状態に戻ろうとすることをいいます。

このエネルギーを利用した発電がジャイロ式波力発電と呼ばれています。

ジャイロ式は効率の高さから注目されている発電方法です。他の発電方法では複雑な気候を使って波力の力を利用していたため、設備自体が大きくなったりとムダが多かったりしていました。

①ジャイロ式では高速で回転させた円盤を大きな浮きの上に置く

②波に揺られて傾くと同時にジャイロ効果で円盤をまっすぐに保とうとする

これだけのシンプルな仕組みで発電機が回るので高い効率が期待されています。

 

以上、波力発電の4つの仕組みについてご説明しました。次回は波力発電のメリット・デメリットについて記載します。

関連記事

  1. 新エネルギー計画を本格的に進めていく新エネルギー計画株式会社

  2. 新エネルギー計画 生ごみ発電について

  3. バイオガス発電で可能なこと

  4. 新エネルギー計画株式会社では新エネルギー計画を推し進めています

  5. %e3%82%a8%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%82%b8%e3%83%bc

    新エネルギー計画のソーラー発電システム

  6. 新エネルギー計画を提案する新エネルギー計画株式会社を理解するには…

ピックアップ記事

  1. 地球環境に優しいエネルギーを選ぶなら、新エネルギー計画株式会社で提供している新エネルギー計画がおすす…
  2. ここ数ヶ月、エコな生活に目覚めてしまって、なんとか省エネ生活ができないかと新エネルギー計画を考えてい…
  3. 従来のエネルギー政策の中心になっていたのが、火力発電や水力発電や原子力発電、都市ガスやプロパンガスで…
  4. 最近注目されている新エネルギー計画株式会社は、エネルギーに関連する事業に取り組んでいる会社のことで東…
  5. 天然ガスや原子力などエネルギーを作る方法にはいろいろありますが、現在の日本は原油に頼っています。中東…
  6. 新エネルギー計画が推進する太陽光発電をはじめ、自然エネルギーを利用した発電は、普及してきたとはいって…
  7. エネルギー政策は国・自治体が中心となって取り組むものですが、一般の人もエネルギーについて考えておくよ…
  8. 一般の人にとって、エネルギー問題というのは遠い世界の話のように思えてしまうものです。しかし多くの震災…
  9. 従来から日本のエネルギー計画は様々な危うい面を持っていることが少なくありません。以前は火力による電力…
  10. 東京都北区赤羽に本社がある「新エネルギー計画株式会社」は、「新エネルギー計画」つまり太陽光発電システ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る